pink ceramic piggy bank with banknotes

複数ローンを一本化するおまとめローンのメリットとデメリット

どうも、Sydneyです。

数社から借りているローンを一つにまとめるために、一本化ローンを使うという方法があります。

ローンを一本化することによって大きなメリットと少しのデメリットがあります。

ローンを一本化することは、どちらかというといい面がたくさんありますので、返済をスムーズにしたい場合は、ローンの一本化をする方針でいるべきでしょう。

おまとめローンのメリットとしてまず挙げられるのは、複数のローンを一本化することよる管理の簡素化です。

何社もの金融会社に個別に返済を続けていると、返済状況の進み具合の把握や、何日にいくらの返済をどの金融会社にするかのチェックが面倒です。

これを一本化することによって、ローンの管理が簡単になり、随分と返済が楽になることは間違いありません。


【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

一本化ローンは、まとまった金額を比較的低い金利で借りることになるため、返済総額を抑えることが可能です。

借入金額が多くなれば、金利が少しだけ下がったとしても、総返済額の減額は大きなものとなる可能性が高いと言っていいでしょう。

とはいえ、ローンの一本化を希望しても、審査をクリアできる金融会社がないために、なかなか借りかえができないことがあります。

おまとめローンの申込者は、いわゆる多重債務者であるという面があります。

貸したお金を確実に返済する顧客なら大口融資もOKですが、多重債務状態に陥っている人がもっとお金を借りたいと聞いても、融資しづらいものです。

いずれにしてもおまとめローンは大きなメリットがあるので、借入が複数ある場合には、一度検討してみてはいかがでしょうか。

それでは。


1本化ローンのユーファイナンス

コメントを残す