girlfriends paying with smartphone for purchases

クレジット型電子マネーの種類

どうも、Sydneyです。

クレジット型電子マネー(ポストペイ型電子マネー)は、QUICPay(クイックペイ)、iD(アイディ)、PiTaPa(ピタパ)といった種類があります。

クレジット型の中で、一番普及率が高いものというとiD(アイディ)があります。

決済端末の数は、約106万台に及ぶ(2020年3月2日現在)といわれています。

各種コンビニエンスストアの他、大手家電量販店などたくさんのお店で使えます。

NTTドコモが提供しているサービスのひとつで、かつては「おサイフケータイ」に対応したドコモ端末のみでしか使用できませんでしたが、近年ではSIMフリーのMVNOにも対応しているようです。


【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

JCBが提供するサービスになるのは、QUICPay(クイックペイ)というクレジット型の電子マネーです。

このサービスが便利なのは、JCBのクレジットカードを持っている人でしょう。

QUICPay(クイックペイ)の場合使う事ができるのは、ドコモだけでなくauやソフトバンクの機種でも使用可能です。

使える端末の数が多かったり、自分が良く利用するお店などが使えるかなど、クレジット型の電子マネーにはさまざまな特徴があるようです。

自分の利用シーンをよく考えて、クレジット型電子マネーを選ぶようにしましょう。

それでは。

コメントを残す